名入れカレンダーを業者依頼する時は支払い方法や納品方法もチェック[Photo And Production]
HOME>注目記事>名入れカレンダーを業者依頼する時は支払い方法や納品方法もチェック

デザインも大切

名入れカレンダーは次の年で使うようにと年末が近づくと作成する人が多いです。自主制作するよりも業者に依頼すると大量に早く作成してくれるのでおすすめです。カレンダーの日付の上にはよくイラストや写真が載せられている事が多いです。どんなデザインが一番人気なのでしょう。ランキングをチェックしてみましょう。

名入れカレンダーで人気のデザインランキング

no.1

風景

風景の書かれたカレンダーは見ている人を癒す効果があります。業者によって豊富に風景のデザインを用意している所もあります。シンプルで派手すぎないのも良い点です。カレンダーではありますが、おしゃれな街並みや風景が描かれているとインテリアとしても利用しやすいです。なのでランキングの1位になっています。

no.2

ペット・動物

ペットや動物も人気が高いです。動物たちの表情に癒される人も多いでしょう。ですが、プライベートで使用するには問題ないですが、職場に飾るには場所を選ぶ所もあるので、ランキングの2位となっています。

no.3

植物・花

植物や花も人気のデザインです。季節によって花や植物の写真が変わるのでカレンダーからも季節を感じられます。写真だけじゃなく絵画形式のものもあります。植物や花も人気ですが、1位や2位のデザインと比べると華やかすぎる印象があるので、使用する場面が限られてきます。なので、ランキングの3位となりました。

カレンダー

満足できる仕上がり求めて

販促などにも大活躍してくれるのが年末年始などによく配布される名入れカレンダーです。社名やロゴ、マークなどを入れるだけで既製品でも随分とスタイリッシュなイメージになりますし、見てもらう回数も多くなるので宣伝効果も上々なのですが、いざ製作をする段階になると業者選びで迷ってしまいがちではないでしょうか。料金が安いのはもちろんのことですが、数量は少量対応可能などのお店の方が使い勝手も良いです。他にも納期や納品方法、支払いについても種類があるかどうかを見ておきましょう。依頼前に見積りも取りやすければ、スピーディーな注文ができます。

デザインも豊富かどうか

名入れカレンダーと言っても、巷にはいろんなタイプのカレンダーがあります。CDケースに入れるような卓上型は配布しやすく活用度合いも広いですし、大きく写真などを入れた一枚のポスタータイプも目を引きます。印刷方法もモノクロや2色刷り、フルカラーというように利用するプランによっても変わりますので、デザインにもある程度こだわれるかどうかも見ておきましょう。置いてあるだけでも便利なのはカレンダーの良いところですが、ぱっと見て受けがいいデザインであれば、それだけ会社やサービスに対しての印象も良くなるからです。

広告募集中